初夏を彩る紫陽花

6月になり、もうすぐ梅雨の季節です。ジャスマック八雲に紫陽花が咲き始めました。

ジャスマックの1階テラスに咲いている紫陽花は「柏葉紫陽花」いい、葡萄のような形をしています。

近くの自由通り添いには、もっと葡萄のようにこんもりした紫陽花が咲いていました。こちらは「八重柏葉紫陽花」というそうです。

紫陽花は土壌の性質や、咲いてから散るまでの間に、花の色を変えることから、「七変化」「八仙花」などの別名もあります。

花言葉もナーバスなものが多く知られていますが、最近では「家族団欒」「家族の結びつき」という、プラスイメージの花言葉もあり、丸くてかわいくボリュームも出せる紫陽花は、ウエディングブーケとの相性が良く、最近ではウエディングの装花によく使われています。

様々な色があり、小さいお花が集まっている様が、なんともかわいらしいですよね。

雨が多くちょっと嫌な時期ではありますが、紫陽花は梅雨の季節を美しく演出してくれる素敵なお花です。