JASMAC YAKUMO HOME / ブログ
STAFF BLOG/プランナーブログ - パーティレポートや新郎新婦とのエピソード、ウェディングの豆知識やオススメ演出などをご紹介

《邸宅まるごと体験ツアー》

2016-6-26 by スタッフジャスマック八雲

7月23日(土)・24日(日) 待望の料理試食が付きビックフェア開催!!

《邸宅まるごと体験ツアー》

source_0319_R

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャスマック八雲はおもてなしを追求した“究極のおもてなしハウス”
オーナーがゲストを楽しませることにとことんこだわり建てた本物のゲストハウスです。

そんな邸宅を婚礼ではまるごと1日貸切でお二人の自宅のようにご利用いただけます。
まずは、その究極のおもてなしハウスをお二人が体験してみてください。

 

☆フェアスケジュール☆

【お洒落なカクテルパーティを体験】

00635_R - コピー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結婚式当日はウェルカムドリンク片手にテラスやメインダイニングで寛ぎのひと時を。フェア当日、お二人もほっと一息、ゆったりとした時間をお過ごしください。

【空間コーディネートを体験】

図1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャスマックでは洗練されたお洒落な空間が自慢の邸宅です。専任の空間コーディネーターが二人の要望を伺いジャスマックでしかできない空間演出をご提案します。フェア当日は季節テーマにプロデュースします。

【シェフオリジナルメニューを試食】
※料理試食をご希望の方は13:30からのフェアのご案内になります。

DSC_2333_R

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コース料理はフレンチでご用意。中でも人気のシェフとご相談の完全オリジナルメニュー。フェア当日はオリジナルメニューの1品をご提案メニューとしてご試食いただけます。



《フェア来館特典》

§自由が丘“モンサンクレール”で大人気の焼菓子をプレゼント!!

§見学時、最寄駅5箇所からの無料送迎プレゼント!!

§結婚式当日、最寄駅からゲスト用のタクシー30台分プレゼント!!



 

是非!この機会に一度ジャスマックにお越しください。
ご予約お待ちしております。

  |2016-06-26|Filed under: その他のことパーマリンク

バージンロードの話

2016-6-24 by スタッフジャスマック八雲

バージンロードの話

皆さんこんにちは

八雲は曇り・・

蒸し暑い・・日がつづいております

さて本日は気持ちよく晴れ晴れとしたお話・・

バージンロードの話です・・

メイン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真はジャスマック八雲の近くにある サレジオ教会(カトリック)

 

バージンロードは実は・・和製英語です・・

商魂たくましい日本のブライダル業界が使い始めました・・

キリスト教徒圏の国の人にバージンロードと話をすると・・

たぶん・・・きょとん・・とすると・・おもいます・・

wedding aisle(ウェディングアイル)といいます

プロテスタントの教会では白い布が敷かれることが多く・・

カトリック教会ではサレジオ教会のように赤い布が敷かれる場合が多い・・です

日本はそれこそ・・人前挙式でも入場にもつかわれたりします9447775

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それこそブルー・・やピンクのバージンロードも登場しています・・

 

教会では、新郎・新婦、また立会人や両親が歩くとされ・・

参列者は壁に沿って入場することがマナーとされています・・

また海外でもレストランや野外での挙式の場合・・おもにプロテスタント・・

ウエディングアイルランナー(wedding aisle runner)と

32866489662

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バージンロードにそってお花やキャンドルで飾る装飾演出がされています・・

 

私たちがお客様にバージロードを使った特に教会式セレモニーを説明するときは・・

挙式の際にご新婦様がお父様などと・・と入場してくる際は参列の皆様にたいして

「バージンロードを歩く“一歩一歩”は、“花嫁が生まれた日”から・・・ご家族と今までの歩み」を・

・・示す意味を

⑥

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またベールの所でもお話しましたが・・お母様がベールダウンするのは

「今までの生活とは一度・・はなれて・・0歳・・おなかの中に戻る」・・意味

そして「あたらしい人生の長い道のりに幸せあれ」の願いをこめて・・

21626421

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてバージンロードを歩きます・・

挙式が終了し新郎新婦退場の際は

「これから新たな道を二人で歩んでいきます」と言う意味・・・

をご説明しています・・

キリスト教式ですと・・ここに

リングガール・・ページボーイ・・フラワーガール・・などの・・

⑤

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小さな天使たちの・・かわいい・・演出・・・もあります・・

最近は人前式の入場でもこれらの演出をおこなったりしています・・

あああ・・やっぱり素敵ですね

レポートはFでした・・

水とウェディングの話

2016-6-19 by スタッフジャスマック八雲

みなさん こんにちは

八雲は気持ちのよい晴れ

ちょっと暑いくらいですが・・

今日はお水の話・・

もうみなさんもニュース等でご存知だとはおもいますが・・

東京の水不足で・・6月16日から10%取水制限がかかりました・・

どのくらい深刻というと・・

このあと例年通りに雨が降ったとしても・・

その降水量+約1か月分の降水量が、なけれ・・

水不足は解消されないとのこと・・

これかなり・・シビアですね・・災害級の大雨とか・・台風がこないと

厳しい状況らしいです・・

あああぁ・・・ちょっと心配ですね・・

水は命の源・・・生きてくのに絶対必要ですから・・・

実はウエディングには・・この大切なお水を使ったセレモニーがあります

水合わせの儀といいます・・

DSC7245

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人前挙式などで・・セレモニーとしても素敵です・・

意味は、別々の水(環境・場所)で育った・・

新郎新婦が、ご縁があって夫婦となり

二人で新しい家庭・・・水(環境)を作っていきます・・

そういった意味をこめて・・

両家よりのお水をひとつのグラスに注ぎ・・

あわせた水を飲む・・というセレモニーです

具体的にすすめかたの参考例を書きます

両家より代表者一人ずつ(親御さんなど親族の近しい人がいいです)が

それぞれ水の入った水差しをもちます

この水もご自宅から・・もってきた水お2人が生まれ育った水・・

それらをそれぞれのグラスについで・・二つのお水が

合わさったとこれで・・飲み干します

 

150425_KY_127-1024x683

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近はワインや日本酒だったりもします

色もきれいなのでワインで話をすすめるとイメージしやすいですね・・

新郎側代表者は白いワイン新婦側代表者は赤いワインの水差しをご用意・・

まず新郎側の代表者が新郎新婦それぞれのグラスに白いワインを注ぎます。

次に新婦側の代表者が新郎新婦それぞれのグラスに赤いワインを注ぎます。

二つのワインが合わさったところで乾杯をして飲みます・・

AYA_6171

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これ・・ロゼワイン(冗談です・・すいません)

 

家からお母様に汲んできてもらったお水です・・

司式者(司会者)にご説明してもらっても素敵だとおもいます

最近ですとカジュアルにお酒でもすてきだと思います

司会者から、みなさんに意味をしっかり説明してもらいましょう・・

レポートはFでした・・

  |2016-06-19|Filed under: その他のこと,ブライダル豆知識パーマリンク

続ジューンブライドの話

2016-6-14 by スタッフジャスマック八雲

みなさん こんにちは

八雲は曇り・・

夜には雨なりそうです

梅雨・・ですか・・

今日はジューンブライドのお話続編です・・

⑫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本人はやはりすごい・・のお話・・

日本の場合まだ花嫁衣装が

着物がメインだったころ・・

1967年とも1968年頃とも言われていますが・・

梅雨入りするこの6月は・・日本でいうと

結婚式は敬遠されていました・・

何せ梅雨ですので・・

着物だと着ているのもうっとうしいですし・・・

123133134

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり晴れた日に結婚式あげたいですよね

で・・こまったのがホテルの支配人やウエディングの業界の人たち

何せ結婚式あげたくない・・イコール 売り上げ上がんないですので・・

で救世主あらわる・・某ホテルの副支配人のアイデアで

ヨーロッパのジューンブライドにあやかろう・・

と・・「幸せになれるジューンブライド」・・

ヨーロッパのお話(逸話)・・も含めてキャンペーン

もう大ヒット企画になります。

業界全体が困っていた売り上げ減の月でしたから・・

業界全体で・・幸せの6月の花嫁・・大キャンペーン・・大成功しました

6月のお花であるアジサイの・・さわやかのドレスの色も

ウエディング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相乗効果・・で・・

今はだれも疑わない ジューンブライドが・・日本に根付いた瞬間です

日本人は・・やはり・・すごい・・

レポートはFでした・・

  |2016-06-14|Filed under: その他のこと,ブライダル豆知識パーマリンク

続シャンパンの話

2016-6-7 by スタッフジャスマック八雲

みなさんこんにちは

目黒は晴れ・・

 

気持ちの良い日が続きます

 

先日の記事 ビスキュィドシャンパンが好評だったので

 

気をよくして・・本日・・続シャンパンのトリビア
シャンパンといえばお祝い事

259291dbe5343002de28c9b801804035

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろんウエディングにも欠かせないドリンクの1つですが

 

ボトル・サイズってどのくらい種類があるかご存知ですか?

 

お店でよく見かける一番ポピュラーなのは・・

シャンパンのサイズ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブテイユと呼ばれる750 ml のもの・・(写真の中央)

 

ハーフボトルはフランス語で「半分」を意味するドウミ375 ml (写真左)

大きい方ではボトル2本分(1,500 ml)のマグナム(写真右)

 

実はこんなもんじゃないんです・・

 

シャンパン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

種類がボトルの種類が豊富なのがシャンパンのすごいとこ・・

 

ソムリエのから聞いた話ですが・・サイズで・・味が違うんだそうです

 

大きい方が断然に味がいいということです・・・

 

内緒といわれましたが・・・

 

ああぁ書いちゃった・・

写真一番前列 右の一番小さいサイズ

 

最近は 1/4 ボトル(187 ml)のピッコロ(またはキャール)かわいい名前・・

 

飛行機の中で出されるボトルのサイズですね

ドゥミ((375ml)・・ハーフボトル

ブティユ(750ml)・・普通サイズのボトル

マグナム(1500ml) 2本分

ジュロボアム(3000ml)4本分

これF1表彰式のシャンパン・ファイトで使われているアレ・・です

マチュザレム(6000ml)8本分

ナビュコドノゾール(15000ml)20本

 

サロモン(18000ml)24本分

 

とずんずん大きくなっていきます

 

そしてメルキゼデックはこれって30リットルだから、シャンパン・グラス500杯分

 

ボトルの高さは 90 cm、重さは 50 kg位ありますから、

 

披露宴のシャンパン・サービスには向きませんね・・・

 

でもボトルをディスプレイするとインパクトありそうです

 

ゲストにお祝いのメッセージを書いていただくというのもよさそう

 

お値段は・・・ああぁ・・検索してみてください・・

 

などと・・いろいろ調べていると・・

 

シャンパン飲みたくなったレポートは・・F でした・・

  |2016-06-07|Filed under: その他のこと,ブライダル豆知識パーマリンク
一度ジャスマック八雲にお越しになりませんか?
見学&ご相談はいつでも受付けております。来館予約のフォームはこちらをクリック。 お電話によるお問い合わせは、03-3725-3300(JASMAC WEDDING DESK.)
ブライダルフェア開催中!デザート試食や先輩カップル事例紹介などが楽しめます。