1.5次会ウェディングなら・・・ - Jasmac Aoyama

Blog

表参道のカジュアルウェディング~JASMAC AOYAMA~

2015-8-11 by ジャスマック 青山

こんにちは、ハギワラです。
ブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。

以前にブログにあげてあるオリーブが最近すくすくと育ってきています!
毎日のように水遣りと日光を浴びて、成長する姿を見るのが楽しみになっています♪
花をつけて実を結ぶのはいつになるのでしょうか?
いまからとっても楽しみ!
ワクワクしています♪

以前ブログに上げた画像はこう。
IMG_1262

それが今はこうなって、
オリーブ④

いずれこうなって、
オリーブ②

いつかはこうなるのでしょうか?(笑)
オリーブ③

婚礼の日に植えた幸せのシンボルがこんな風に大きく育つ頃にはお二人の人生もオリーブの木の様に大きく、
たくさんの花と実を結んで幸せなものになっているのかなぁ?と想像するととても素敵♫

お二人の愛と人生がオリーブの木の様に育みます様にと願わずにはいられませんね。

最近、ちょっと個人的に購入をしようかなと検討中のハギワラでした。

表参道のカジュアルウェディング~JASMAC AOYAMA~

2015-8-2 by ジャスマック 青山

こんにちは、ハギワラです。
ブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。

今日は先日のブログに引き続いて、『ブライダル・パーティ』についてご紹介しますね。

ブライダル・パーティはお二人のブライダルを手助けしてくれる仲間という事でしたが、
その中でも役割を持った方がいらっしゃるのです。

ブライズメイドは新婦の介添人としてお手伝いをしてくれる女性のグループ。

その中に『メイド・オブ・オナー』と言われる方がいます。
花嫁の親友や姉妹が務めることが多いこの役割ですが、ブライズメイドのまとめ役の事なんです。
つまりはブライズメイドのリーダーと言う感じですね。

メイド・オブ・オナー

慌ただしい時間の中、緊張を強いられる花嫁にとって、信頼できる親友や姉妹がつきっきりで
ケアしてくれたらとても心強いですよね!

もちろんジャスマック青山ではプランナーもケアをしておりますが、友人や姉妹に頼んでお二人の
パーティを一緒に作るお手伝いをして頂くのも素敵だなと思いませんか?

『ブライダル・パーティ』は今、一押しの演出です♪

表参道のカジュアルウェディング~JASMAC AOYAMA~

2015-7-31 by ジャスマック 青山

こんにちは。ホシバです。

先日、『Catering Festival 2015』というイベントに行ってきました。
ジャスマック青山『カジュアル婚』のお料理を担当してくれている方々の主催イベントで
私たちプランナーもご招待いただきました!

IMG_1337

このイベントのコンセプトは、日本の和の食文化と海外の食文化との交流でした。
東京オリンピックに向けて食を通しての『世界交流』をテーマにされていました。

上の写真にある球体は地球を表現しているそうです。
その周りには色とりどりのきれいに並べられたフィンガーフードがたくさん♪

その他にも、日本の「春夏秋冬」それぞれのブースやアメリカ、ヨーロッパ、アジア、ハラルのブースがあり
色々なお料理を楽しめました。

会場にあるスクリーンにはジャスマック青山も写りました!!

IMG_1371

カジノもあり、歌やダンスもありでとっても楽しいフェスティバルでした♪

IMG_1367

IMG_1358

表参道のカジュアルウェディング~JASMAC AOYAMA~ ブライダル・パーティ♫

2015-7-26 by ジャスマック 青山

こんにちは、ハギワラです。
ブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。

今日は「ブライダル・パーティ」の由来についてお話しますね。
パーティといっても宴の方ではなく、ゲームをされる方はピンとくると
思いますが、「パーティを組む。」の方で、「花嫁花婿の仲間」のことなんです!

古代ヨーロッパで生まれたこの習慣は、たくさんの仲間達に支えられて
ウェディングが成り立っていました。

現代で聞くには怖いお話なんですが、当時は略奪婚が横行していたので、
花嫁がさらわれないように女性の友人が花嫁とよく似た衣裳を身にまとい、
花嫁を取り囲んで教会へ向かったのがブライズメイド。

ブライズメイド

また、幸せを妬む悪魔からも花嫁を守ったとも言われているようです。

そして、花嫁が略奪されないように守ったり、花婿と同じ衣裳を着て、
婚礼の行列を盗賊から守ったりする役目を果たしていたのがグルームズマンです。

グルームズマン

現代でも欧米ではブライダル・パーティは一般的な存在で、教会でのセレモニーや
披露宴で花嫁花婿の力強いサポートをしてくれています。

ブライズメイド&グルームズマン

リングボーイ・フラワーガールなんかもウェディング・パーティの一員なんですよ。

リングボーイ&フラワーガール

プランナーと一緒にだけじゃなく、たくさんの周りの人達と一緒につくり上げるウェディングも
とても素敵じゃありませんか?

思い出の写真もたくさん撮りましょう!

こんなパーティをしたいと言う方はぜひ一度ジャスマック青山へお越し下さい!
お待ちしております。

表参道のカジュアルウェディング~JASMAC AOYAMA~ ★ブライダルフェアのお知らせ★

2015-7-24 by ジャスマック 青山

こんにちは、ハギワラです。
ブログをご覧頂きまして、ありがとうございます!

今日は私からもブライダルフェアのお知らせです。

いよいよ、明後日 7月26日(日)はジャスマック青山のブライダルフェアです!
素敵な演出のご紹介が出来ればと、プランナー一同、せっせと準備中です。

まだ残席ちょこっとありますので、ぜひ下記アドレスよりご来館予約して下さいね。
もちろん、お電話でのご予約・お問い合わせなども受け付けております。

【↓「来館予約フォーム」はこちらです】
https://www.jasmac-agc.co.jp/aoyama_wedding/contacts/reserve.php#form

来月は8月9日(日)と8月23日(日)にブライダルフェアを開催予定です♪
こちらもまだご予約可能ですので、お問合せ下さい。
館内をヒンヤリとさせてお待ちしております!

美味しいお茶菓子と冷た~いお飲物もご用意しています。
私達と楽しいお茶会の様なひとときを過ごしてみませんか?

皆様、ご来館お待ちしております!

表参道のカジュアルウェディング~JASMAC AOYAMA~

2015-7-15 by ジャスマック 青山

こんにちは。ホシバです。

ジャスマック青山『カジュアル婚フェア』のご案内です。

7月26日(日)11:00~19:00(19:00受付終了)
~カジュアル婚フェア~

海外挙式後パーティや1.5次会をご希望のおふたりに♪

画像1

型にはまらない外国風のカジュアルなパーティがしたい!
というおふたりにぴったりのフェアです。

会場見学やお見積はもちろん、イチオシのペーパーアイテムやかわいい演出を
ご紹介いたします!!

是非ぜひ足をお運びください。

ご予約はこちら
TEL:03-3746-3399

その他にもフェア・相談会を行っております。
フェア情報はこちら
http://wedding.mynavi.jp/wedding/fair/calendar/1074/

表参道のカジュアルウェディング~JASMAC AOYAMA~

2015-7-14 by ジャスマック 青山

こんにちは、ハギワラです。
ブログをご覧頂きまして、ありがとうございます!

昨日はちょっと個人的にお祝いがありまして、久々にケーキを食しました♪
某フルーツパーラーのショートケーキです。

ケーキ

スタンダードですが、あっさりした生クリームと酸味のあるストロベリーの
バランスがとっても良いケーキでした!

さて、ウェディングにはやっぱりケーキは欠かせませんよね♪
ジャスマック青山のウェディングケーキはこれです!

IMG_2534

ロールケーキタワー!

とってもオシャレで可愛いと思いませんか?
私、このケーキ大好きなんです♪

小さいロールケーキが積み上げられているので食べやすく、見目もカラフルで、
味も多彩のロールケーキタワー♪
きっとゲストの方にも喜んでもらえると思います!
もちろん美味しいですよ~。
いろんな味があるので、女性の方でしたらあれもこれも食べてみたくなっちゃうかも!?

表参道のカジュアルウェディング~JASMAC AOYAMA~

2015-7-11 by ジャスマック 青山

こんにちは。ホシバです。

ヨーロッパでは伝統的な祝い菓子として有名な
結婚の幸福を意味するドラジェをご紹介します。

~幸運の5粒のアーモンドドラジェ~
 1粒は健康のために
 2粒は富のために
 3粒は永い生涯のために
 4粒は繁栄のために
 5粒は幸福のために

ドラジェはアーモンドを砂糖で包んだお菓子のこと。
イタリアのシシリー島でアーモンドを原料として作られたのが始まりとされています。
紀元前177年にはローマ貴族であるファビウス家で結婚の内祝い、子供の誕生祝いとして
町中の人に配られたという記録が残っています。

結婚式で幸運のおすそ分けとして、ドラジェは5個入りの物を配るそうです。
花嫁のベールを破いてドラジェを包んだという言われがあるため、
チュールに包まれたタイプのプチギフトが多いです。

キャプチャ

手にした人には幸福が訪れる、また子宝に恵まれるという言い伝えから
現在でも誕生、洗礼、婚約、結婚、などの祝い事に欠かすことのできない贈り物となっています。

アーモンドにはたくさんの伝説があり、そのどれもが愛を感じさせるものばかり。
そのためアーモンドは不滅の愛の象徴とされています。
ドラジェにするアーモンドには煎ったものは使用せず、生のアーモンドを使うことが正式とされていますが、
それは幸せの種として芽が出せるようにという思いが込もってるのかもしれません。

四つ葉のクローバー ~JASMAC AOYAMA Wedding~

2015-7-10 by ジャスマック 青山

こんにちは。ホシバです。

キャプチャ

「四つ葉を見つけた人には幸運が訪れる」

この言い伝えはヨーロッパに古くからあり、
夏至の夜に四つ葉を摘むと魔除けの力があると信じられていました。

三つ葉のクローバーはキリストの三位一体を、
四つ葉のクローバーはその形から十字架を表します。

四つ葉のクローバーの花言葉は ”Be Mine”(私のものになって)

アメリカでは、四つ葉は一枚ずつ
名声(Fame)、富(Wealth)、満ち足りた愛(Faithful Lover)、素晴らしい健康(Glorious Health)と
それぞれの葉に願いがかけられ、四枚そろって真実の愛(True Love)を意味すると言われています。

日本では葉一枚一枚は、
希望(hope)、幸福(happiness)、愛情(heart)、健康(health)を表すともいわれています。

結婚式のペーパーアイテムや引出物に
四葉のクローバーを取り入れてみてはいかがでしょうか♪

表参道でオシャレな外国風ウェディング~JASMAC AOYAMA~

2015-7-8 by ジャスマック 青山

こんにちは。ホシバです。

キャプチャ

みなさまこの花、何の花かご存知ですか?

これは花嫁の守り神と言われている『オレンジの花』です。
ギリシャ神話では天帝ゼウスが結婚するときに、妻である女神ヘラに贈った花がオレンジの花だったとされています。
そのため、オレンジには『花嫁を守り、幸せに導く』という言い伝えがあるのです。

オレンジは繁栄と多産のシンボルでもあり、花言葉は『花嫁の喜び』。
まさに結婚式にふさわしいハッピーモチーフですね♪

オレンジの花は白く清らかで、とても甘い香りがします。
ヨーロッパでは結婚のときに花嫁がオレンジの花飾りを頭に飾ることも多いようです。

古くからの素敵な言い伝えとともに、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょう。